チャート

5000万円を有効に運用するための方法について

  1. ホーム
  2. 国内以外にも

国内以外にも

男女

日本人向けに

fx投資をしているサラリーマンや、専業主婦は多いようです。この背景には、少ない資金で投資が出来るメリットや、口座開設や取引に応じてキャンペーンが行われているからです。そして今、fxの投資をする上で、海外口座を持つ人が多くなってきています。ちなみにfxとは、円やドル、ユーロやポンドを売買し、その差額で利益を出す投資です。海外口座を持とうが、国内口座を持とうが、取引の内容やルールは変わりません。fxを始める上で、いきなり海外口座を持っても良いのです。ただしその際は、海外口座を持つメリットやリスクを知っておかなければなりません。いくらfxが小額で投資できると言っても、リスクは必ずあります。国内外どちらでも、口座開設する際はどこの業者でもリスクについては明記しています。fxで海外口座をもつ最大のメリットは、レバレッジが日本とはまったく違うことです。このレバレッジはfx取引をする上で重要になってきます。てこの原理とも呼ばれており、小さい額で多額の取引を行えることです。日本では最大25倍までのレバレッジとなっていますが、海外では数百倍までレバレッジを聞かせた取引が出来るのです。同じ金額でもより大きな額の取引を出来る事が、海外口座をもつ最大のメリットとなっています。また、日本国内ではFX取引が活発なので、海外業者も多くのキャッシュバックキャンペーンなど行っています。レバレッジや、キャンペーン、そして手数料などを見比べながら海外口座を作ると良いでしょう。